やさいとせかい

「めぐる八百屋 オガクロ」と「走る八百屋カー オガクロ」のオーガニック クロッシングです。

九州山口の旅① ゴールデンウィークなんてラララ〜♫。

ゴールデンウィークなんて八百屋になってから一度も休んだこともなく、連休なんて自分たちには関係ないと思ってました(^◇^;)

f:id:organiccrossing:20180430035236j:image

 

ただ4月下旬から5月上旬にかけては端境期で野菜がほとんどありません。そして移動販売でも帰省したりお休みしたりでお客さんが少ない…。

公園から聞こえる家族の楽しそうな声を聞きながら来ないお客さんを待つ虚しさといったら…(>_<)

それなら思い切って休みをとって農家さんたちを回ろう!と思い立ったのが去年。(田植えの準備で大忙しの米農家さんには申し訳ないのですが(^◇^;))

f:id:organiccrossing:20180430033801j:image

というわけで、途中2日の平日も無視したサラリーマンも羨むぶち抜き8日間!子供たちも連れて九州山口県の農家さんをめぐる旅へ!

というわけでフェリーに飛び乗り一路宮崎県へ。

f:id:organiccrossing:20180430040621j:image

やはり南国。椰子の木、サボテン、青い海!そして一番ご当地を意識して衝撃だったのがこれ!

f:id:organiccrossing:20180430034130j:image

自転車にみんなサーフボードを乗せる器具がついてる!ここにボードを手際良く乗せ、ウェットスーツに裸足で颯爽と帰っていくサーファーの爽やかなことといったら…(^◇^;)美しい海が近くにある暮らしってすごいなぁ。

f:id:organiccrossing:20180430033918j:image

などと変に衝撃を受けながら砂浜を目指すと、おー!なんと大根が!大根の鞘、美味いよねー。これなんていう品種かな?宮崎県の固定種だったりして。

f:id:organiccrossing:20180430034113j:image

いやーそれにしても砂浜が綺麗!砂もキメが細かくてサラサラ。素足て歩くと気持ちいいです。しかもこれだけ綺麗で広ーい砂浜なのに人はまばら。なんと贅沢なんでしょう!

f:id:organiccrossing:20180430034025j:image

寄せる波も穏やかで、波の中に小魚や小さなエビ、名前も知らない生き物がたくさんいました。

昔は尼崎の海もこんな風に遠浅の美しい海だったのかなぁと想像してみたり。さすがにもうその当時の海に元に戻ることはないかもしれませんが、少しでも近づけば良いなぁ。

f:id:organiccrossing:20180506050642j:image

それにしても天気も最高!子供たちも大興奮で、帰りたくない!まだまだ遊ぶ!と走り回り30分だけのつもりが1時間経ってもまったく終了する気配なし(^◇^;)

おーい!堀口さんとこまでまだ60キロあるでー。今日は鹿児島まで行くので200キロ弱の行程や。このままじゃ日が暮れるでー。などというのは大人の事情ではあるのですが…。

というわけで半ば無理やり引きずるように宮崎の美しい砂浜を後にして、一路串間市のふぁーむ堀口さんを目指しました。

 

続きはこちら

organic-crossing.hatenablog.com