やさいとせかい

「めぐる八百屋 オガクロ」と「走る八百屋カー オガクロ」のオーガニック クロッシングです。

店舗オープンに向けて改装中 その2

物件を借りたときにはきれいにリフォームされており、

済鮮やかなブルーを塗ったこと以外はそのままで使うように決めたことは以前のブログに書きました。

organic-crossing.hatenablog.com

が、そこから実は大変更。

白い壁は薄いグレーを塗り、ブルーは明度を落としたブルーをさらに上から塗り、床のフロアマットはひっぺがすことに決めたのです!

 

これは本当に大きな転機でした。

だってね、友人たちに手伝いに来てもらってペンキを塗ってもらい、SNSにアップして「すごいいい色ですね!」なんてコメントをいただいてたから。

そんなことで改装を判断しちゃいけないけど、自分も鮮やかなブルーが気に入っていたし。。。

 

55worksさんはもちろんその私の気持ちを理解してくれた上で、このブルーは魅力的だけれども古材と合わせた時にちぐはぐ感が出ると思う、

再考することで目指すイメージが明確に出てきたし、オガクロさんのお店を改装するということときちんと向き合いたいと仰ってくれました。

正直なところ話を聞いた当初はショックだったのですが、55worksさんのお話をきいているうちに確かになと思う部分と、

そこまで言ってくださるなら信じて進もう!という気持ちになりました。

 

そして再びS-SHOP Designさんにペンキを塗り直しますと電話したときは、さすがにびっくりされていました。

けれどもすぐ手配するわ!と仰ってくださいました。ありがたい・・・!

そしてブルーに関してはオリジナルで調色できるか確認してくださり、次の日にはペンキメーカーさんと打ち合わせしてくださったんです。

あぁ、いいひとたちに助けられてるなぁ。

 

■2/18 グレー系を壁&天井塗り■

 

ペンキが届くまでの間、55worksさんたちがフロアマットを剥がしてくださってました。

カッターでピーーーと切込みを入れてペリペリーーと剥がして・・・とはならず、これがけっこう大変でした。

なんせリフォームしたて。接着剤が劣化せずに新鮮なものなのでよく効いてる!

塩ビの部分は剥がれても、薄い紙状のものが貼りついててとれない。

水をスプレーしてヘラ状のものでこそいでいく、地道な作業です。

子どもたちもお手伝い。

f:id:organiccrossing:20180311004141j:plain

届いたグレーがかったペンキを塗り塗り。

f:id:organiccrossing:20180311005303j:plain

全面塗りました!

・・・でも、なんか思ってたより白いような気が・・・。

乾いたらグレーっぽくなるのかな?と思いつつ、その日は終了しました。

 

■グレー系の壁塗り 2回目 2/19■
 

やっぱり白い!

いや、正しくは白いんじゃなくて白く見えるんです。部屋の光の具合がそうさせることが分かりました。

入口付近と奥でもだいぶ色が違って見えます。

ということで急遽、ホームセンターに行って同じ水性のペンキを買ってきて調色。

試し塗りをして濃さを判断し、壁全体を塗りました。 

天井はもう数段階濃くしたほうがいいと思うという55worksさんのアドバイスに沿って

数色調色をして天井の端のほうに試し塗りをしてその日は帰りました。

 

■グレー系の壁&天井塗り 2回目 2/24■

 

数日前に試し塗りした天井部分を見て、濃度を決めました。

背の高いダンナが大活躍。脚立いらず!かっこいい!!

 

そして前日に調色してもらったブルーが届いたので、こちらも塗ります。

が、またしてもイメージが違う???

いや、こちらが渡した色サンプル通りの色に仕上げてくださっているのですが、またしても光のマジックにやられて違う色に見えてしまうんです。

しかしもう、調色にも慣れてきました、またグレーを足して試し塗り。

 

日光に惑わされる日が続きました。

 

続きはこちら

organic-crossing.hatenablog.com

 

めぐる八百屋 オガクロ

オープン予定日:2018年4月2日(月)

営業日:月曜日~金曜日(土/日/祝 休み)

 

オガクロ まゆみ