やさいとせかい

「めぐる八百屋 オガクロ」と「走る八百屋カー オガクロ」のオーガニック クロッシングです。

CPAOの子どもたちのもとへ野菜を届けています。

月に2~4回程度やさいを届けているCPAO(child poverty action osaka/大阪子どもの貧困アクション)から嬉しいメッセージと写真が届きました(^v^)

先週は収穫したての枝豆を5キロほどお届けしたのですが、みんなで枝から豆をはずし、塩茹でや豆ごはんにしたらとっても好評だったそうです。毎日豆ごはん食べたいっ!って言ってくれた子もいたみたい(笑)

CPAOは家庭状況がかなり深刻な子どもたちがたくさんいます。学校の給食が唯一の食事という子もいて、土曜-日曜や夏休みなど、学校の給食がないときには朝ごはんも、昼ごはんも食べることができず、CPAOの食堂に行くのを心待ちにしている子も多いと聞いています。

僕たちはそんな子たちにこそ本当に美味しい野菜を届けたい、食べてほしい、という思いを持っています。CPAOの子どもたちはとても厳しい状況の中にいます。ただ食べるということに関する関心や感性、感謝の気持ちは、食べられることが当たり前になっている子どもたちより豊かなのではないかと思います。また食べられることが彼らにとって前に進む力、明日に向かう力になっていることは間違いないと思います。

 「まずは食べることから!」と力強く語られているCPAOの代表の徳丸さんはそのことを理解されています。ボランティアスタッフや地域の飲食店や魚屋さん、お肉屋さんなどの協力を得ながら週に3日、15人から30人分ぐらいのご飯を作り続けておられます。家族の食事でも大変な中、これだけの人数の食事を作ることは並大抵のことではありません。それでも出来合いのものやレトルト、インスタントのものは極力避けて、手作りの料理にこだわられています。オーガニッククロッシングはその想いに共感してお野菜を届けています。

◎CPAOに届ける野菜は八百屋CARの販売の余剰分や、豊作で量がたくさん収穫できた野菜などを農家さんから購入して届けています。

◎やさいの費用はいままでみなさんからいただいた寄付から捻出しています。配送にかかる費用はオガクロが負担しています。

 

オーガニッククロッシングではこれからも定期的にCPAOにやさいを届けていきたいと考え、今回ブログに記事を書くのに合わせて寄付のための口座を開設しました。

CPAOやオーガニッククロッシングの考え方に賛同いただける方で、寄付にご協力いただける方がおられれば下記までお願いできれば嬉しいです。ご協力よろしくお願いします。

------------------------------------------

「子どもの食」寄付口座

◎ゆうちょ銀行から振込の場合

普通口座 

記号14110 番号:67323091

口座名義:デグチハルヒ

------------------------------------------

◎他金融機関から振込の場合

普通預金

店名:四一八(ヨンイチハチ) 

店番:418

口座番号:6732309

口座名義:デグチハルヒ

------------------------------------------

※なお寄付金は上記CPAOへの食材提供をはじめ、原発事故以降、関東から関西へ保養に来られる子どもたちへの食材提供や、尼崎市の子ども食堂「まあるい食卓」への食材提供にも使わせていただきます。

また今後も「子どもの食」というテーマに沿って必要だと思う活動があれば使わせていただく可能性があることをご了承ください。