やさいとせかい

めぐる八百屋&走る八百屋カー「オガクロ」のオーガニック クロッシングのブログです。

From the summit to the sea. 源流から海を目指して1

溜まっていた経理関係の仕事(確定させるやつ)を集中して終わらせて、前から一度やってみたかった「sea to summit(海から山頂を目指すイベント)」の逆バージョン「summit to sea(from the summit to the sea の方が良い?)」をやってみよう!ということで源流から海を目指して朝から走りはじめました。(といっても中上流ぐらいからですが)

f:id:organiccrossing:20220313050111j:image

猪名川の源流、大野山の山頂からの眺めは「山並み」という言葉を実感できる本当に素晴らしい景色です。

うちの家があるのは源流から15km程下流。落葉樹の森の間の谷を流れる川と田畑の姿が美しい里山の集落。

f:id:organiccrossing:20220313051040j:image

そこからできる限り川の流れに沿うように道を選び、一庫ダム側の支流からの合流、幼少の頃に遊んだ岩の側、エドヒガンザクラの群生地などを抜けてひたすら海を目指します。

川に沿って整備された歴史街道は車も通らないし走りやすくておすすめ。途中猪名川の道の駅に出ます。

f:id:organiccrossing:20220313051234j:image

f:id:organiccrossing:20220313045036j:image

「水は高いところから低いところに流れる」のですが川を辿るとその複雑な動きにあっちにいったりこっちに戻ったりと翻弄されます(笑)
f:id:organiccrossing:20220313045041j:image
f:id:organiccrossing:20220313045043j:image

猪名川の支流との合流。支流は能勢のいくつもの小さな川の水を集める一庫ダムの方から来ています。

f:id:organiccrossing:20220313045410j:image

猪名川沿いの名所のひとつ、エドヒガンザクラの群生地。

f:id:organiccrossing:20220313045046j:image

ボランティアの方々が整備されていて、遊歩道もあります。桜の季節にまた来よう。
f:id:organiccrossing:20220313045048j:image

その美しい景色とは裏腹に、投げ捨てられたり流されてきたゴミが酷い…。

f:id:organiccrossing:20220313050548j:image

大きなものは自転車やバイクの部品、さらには便器!なんでこんなものが、と唖然とします。
f:id:organiccrossing:20220313050545j:image

最後は多田神社にも寄りました。猪名川を横切る赤い橋が印象的。

f:id:organiccrossing:20220313050817j:image

f:id:organiccrossing:20220313045750j:image

実家がすぐ近くなので昔からお参りに来ている地元の神社ですが、久しぶりに参拝すると境内の空気が澄んでいてとても良かったなー。
f:id:organiccrossing:20220313045747j:image

猪名川の源流、大野山(おおやさん)から尼崎の海までは直線距離で約42km。マラソンぐらいの距離なので慣れた人なら1日で到達できますが、僕たちは実力に合わせて走ったり歩いたりしながら18km下ることができました。

f:id:organiccrossing:20220314123259j:image

最後はハマノテさん @hama_no_te で美味しいお茶をいただきながら、お店の前を流れる川の環境の変化や、人と川や動物のつながり、川のある暮らしの風景の話などをできてとても良かった。

f:id:organiccrossing:20220313045718j:image

ハマノテさんのケーキはどれも本当に美味しい!珈琲はオガクロもお世話になっている伊丹のotimoさんのオリジナルブレンド。ファーブルトンはマストです↓
f:id:organiccrossing:20220313045716j:image

移動の手段が徒歩から車や公共交通へと変わっていく中で、人と川のつながりはどんどん希薄になっているように思います。でも水は全ての源。今回のアクションを通じて人と水とのつながりを改めて考えてみたいと思います。

今回のゴール、ハマノテさんの前にかかるこんにゃく橋から下流を望む。次回もこの続きから海を目指します!

f:id:organiccrossing:20220313050052j:image

f:id:organiccrossing:20220314123317j:image

長崎市雲仙の在来種野菜直売所「taneto/タネト」の奥津さんがプロデュースする「種を蒔くデザイン展」@tanemaki_design の未来の八百屋展に誘っていただいたことがこのアクションを実現するキッカケになりました。

f:id:organiccrossing:20220313050903j:image

#めぐる八百屋のめぐる話 #流域をめぐる #流域をめぐるエトセトラ #源流から海をめざす #水をめぐる旅 #種を蒔くデザイン展 #ホワイトリボンラン2022 #オガクロ #八百屋

※今回は世界女性デーに合わせて開催されているホワイトリボンランも兼ねて走りました。

f:id:organiccrossing:20220313050926j:image

エントリーフィーの一部がチャリティーとして世界の女性の命と健康を守る活動に寄付されます。詳しくはホワイトリボンランのホームページを参照してください。