やさいとせかい

「めぐる八百屋 オガクロ」と「走る八百屋カー オガクロ」のオーガニック クロッシングです。

年越し蕎麦@蕎麦切り 蔦屋さん

昨年の話ですが、オガクロ家では年越し蕎麦を能勢の蕎麦切り蔦屋さんでいただきます。
f:id:organiccrossing:20190112165551j:plain
この時は大掃除もお節づくりも中断して、ゆったりとした時間を過ごします。

前回投稿した蔦屋さん訪問の記事はこちらです。
organic-crossing.hatenablog.com

先にお蕎麦の写真を出しましたが、里山料理をお願いしたのでこちらが先に出てきます。
これがていねいにていねいに作られていて、一品一品、ほんとうに美味しいんですよ~。
f:id:organiccrossing:20190112165743j:plain
もちろんオガクロのおやさいも使ってくださってます。

ゆっくりいただいた後、お蕎麦です。
まずは最初の写真の辛み大根のお蕎麦をいただきました。
辛いけど甘い大根が、体に入るとすうっと入って、なんだか体内がきれいになっていきそうなそんなお蕎麦です。

次のお蕎麦は大好きな鴨汁を選びました!体が温まります。元気が出ます!
f:id:organiccrossing:20190112165951j:plain
とろとろの蕎麦湯もおいしいですよね~。

年末はスペシャル・コラボとして谷六のネストさんがいらっしゃるので、珈琲とケーキも楽しめます。
ネストさんもオガクロと長くお付き合いいただいてます。カフェメニューの素材はほぼオーガニックなんですよ。

このいちごのタルトも大ぶりのいちごを活かしていて美味しかったです。
よく生クリームを添えたりしますが、メープルシロップが添えてあり、甘すぎないタルトにマッチしていました。
f:id:organiccrossing:20190112170038j:plain

チョコレートケーキはケーキというよりもはや生チョコではないかと思うぐらい濃いです。
チョコレート大好きな息子が喜んでいました。
f:id:organiccrossing:20190112170203j:plain

デザートを食べている間に谷六のお仲間のかむなびさんもご来店。
今年一年お世話になりましたとみんなで挨拶をかわせるこの蔦屋さんで過ごす年末。
大切な時間です。