やさいとせかい

「めぐる八百屋 オガクロ」と「走る八百屋カー オガクロ」のオーガニック クロッシングです。

10/28 かわのわで尼フェスに出展

尼崎の音楽イベント尼フェスに
流域をつなぐ暮らし「かわのわ」のメンバーで出展しました。
f:id:organiccrossing:20181029102909j:plain

場所は尼崎の森中央緑地。
工場地帯だった場所に100年かけて森を作ろうとしているロマン感じるスペースです。
そして猪名川の河口付近。



f:id:organiccrossing:20181029103402j:plain
オガクロのDは同日に開催されていたオーガニック映画祭に出店なので参加できず、かわのわメンバーのYファミリーとFファミリーが引き受けてくれました。
私は前日に風邪をひいて声が出ないという大失態。
当日も搬入時間に間に合わず、遅れて参加しました🙇💦

Yさんは自分のブースで「マンボ」という屋号で天然酵母パンやグルテンフリーのお菓子も販売しつつ、隣にかわのわを設営してくれて両方の接客してくれました。
f:id:organiccrossing:20181029104427j:plain
私もソーセージパンとチョコレートケーキをいただきました!どっちもとても美味しかった💕
マンボさんは火曜日にリアンラソさんで販売してらっしゃいます。
f:id:organiccrossing:20181029105132j:plain
オガクロ八百屋カーの日と一緒なので、今度また買ってきてもらおうっと。

流域を感じながら生活することの提案をしながら、お客さんがいない間は女たちはしゃべるしゃべる。
男たちは小さな子を肩車して踊る踊る。
こどもたちは遊具で森で広場で初めて会った子も含めて遊ぶ遊ぶ。

きもちのいい音の中、ふっとからだの力が抜けるような1日でした。

f:id:organiccrossing:20181029105714j:plain

オガクロ
まゆみ