やさいとせかい

「めぐる八百屋 オガクロ」と「走る八百屋カー オガクロ」のオーガニック クロッシングです。

エッセイ

焼き肉のタレ プロジェクト その3・自己紹介的な 続き

スリランカのデザートとミルクティーを堪能したあと、うめうめFARMさんの農地を見せてもらうことに。 宝塚に農園があるなんて、びっくりです!

蔦屋さんで年越しそば

そば切り蔦屋さんで年越しそばをいただくのが 一昨年前から恒例となりました。 1年の最後に贅沢。 大掃除も年賀状も終わっちゃいないけど、 蔦屋さんのロケーションと奥様の笑顔で そんなことは忘れてリラックスしてしまいます。 まずは里山料理。

出口の入口「季節先取りにも程がある。」

先日とある飲食店で食事をしたときのこと。デザートの案内が「秋の実りデザート」に変わっていました。 メニューを開いてみると秋だけに栗を使ったものがたくさん。写真も綺麗で「うーん、美味しそうー!」ん?でも待てよ?考えてみたらいまはまだ8月末。栗…

出口の入口「鎌と畑」

最近、畑に足が向きます。今日も朝から畑にでました。 こちらに引っ越してきた頃、自然農で自給用の畑をしていました。草が生えれば鎌で刈って土に還し、あらゆる虫たちや微生物たちの営みや、野菜の葉や花、タネの美しさに心を打たれながら野菜を育てていま…

出口の入口「未体験の暑さ」

ここ数日、窓を開けて何もかけないで寝ると朝方に寒くて目が覚めるようになり、秋の気配を感じますがお昼はまだまだ30℃以上の残暑が続いています。 最近では普通に35℃というような気温も聞くようになりましたが、僕が小学校のころを思い返してみると(30年以…

出口の入口「雨の朝」

朝4時すぎ。開けたままにしていた窓から急に冷たい風が入ってくるのを感じて目が覚めた。まだ暗い窓の外から時折青白い稲光が見える。遠くからは雷鳴も聞こえてきた。 まだ寝ぼけた目をこすりながらスマホを手にとり雨雲レーダーを確認すると大雨を示す赤い…

出口の入口「自然のサイクル」

今回はオーストラリアの話ではなく、畑と自然のサイクルの話をしてみたいと思います。内容は気まぐれです(笑)オガクロの畑は農薬不使用、無施肥の自然栽培です!というと聞こえは良いのですが、つまりはほったらかしで草ボーボーの畑です(笑)その畑で作…